腸内環境が悪いと冷え性になりやすい?!

こんにちは、さいたま市大宮区のむさし鍼灸整骨院です!

桜がきれいに咲いているな~と思いきや、あっという間に美しい時期も過ぎてきてしまいました…

 

でもまだまだ朝、晩は冷えますね(T_T)

 

題名にもあるように、

 

「腸内環境が悪いと冷え性になりやすい」

 

 

 

これは事実なんです\(◎o◎)/!

 

 

 

 

生活習慣の乱れによって腸内環境が悪化した「ダメ腸」の状態が続くと

 

「セロトニン」が分泌されなくなり、冷えにつながります。

 

 

「セロトニン」は心を落ち着かせ、気持ちを明るくする神経伝達物質で、約95%が腸の粘膜から分泌されています。

 

ダメ腸によってセロトニンの分泌が減ると、精神が不安定になり、睡眠の質までもが低下してしまいます(>_<)

 

すると自律神経が乱れてしまい、循環も低下し、冷えが全身に回ることになります。

 

よって、腸内環境を整えることが冷え対策のひとつと言えるのです!

 

ただ温めるだけではなくて、このような工夫があると、さらにいいのです(^_^)

 

 

必見ですよ☆★☆

 

● 基本情報

店舗名むさし鍼灸整骨院
名前河村 長紀
住所 埼玉県さいたま市大宮区桜木町3-20
電話番号048-776-9462
URL http://www.musashiseikotsu.com/index.html
http://www.ekiten.jp/shop_5592497/
営業時間平日 9:00~12:00
15:00~21:00

土曜 9:00~12:00
14:00~17:00

祝祭 不定期
定休日日曜

アクセスランキング

新着記事

カテゴリー

認定優良院

人気店舗

アクセスランキング

ままテンに登録しませんか

 

ページトップへ戻る