お問い合わせ

Q&A

 

矯正はいつから始めますか?

妊娠中は十月十日という相当な時間をかけて骨盤の中で赤ちゃんがどんどん成長し、特に妊娠後期は出産にそなえて骨盤の開きも大きくなって行きます。 当然、出産の時には赤ちゃんが骨盤の中を通りますので、骨盤が受けるダメージは相当なモノとなります。

 

 

 

産後骨盤矯正効果は?

出産後のお悩みで多いのが、腰の痛みや違和感、股関節の痛み、脚のむくみに、足の冷え、下腹の出っ張り、尿漏れに、恥骨の痛みなど、これらの症状やお悩みは、妊娠出産による骨盤の開きやゆがみによるものと、骨盤を支えている筋肉がゆるんでしまったことがほとんどの原因として起こってきます。

 

 

 

産後骨盤矯正の整体ができる院の紹介

産後骨盤矯正の整体ができる院では、骨盤の開きやゆがみ改善によるサイズダウンはもちろんむくみも改善することで下半身を中心としたスリムアップができます。

 

 

 

 

産後の体に良い体操

出産後の方におススメなエクササイズはいろいろありますが、簡単にどこでもできて道具も要らないという点でイチ押しのエクササイズは・・・“深い深呼吸です!!”

 

 

 

 

骨盤矯正ベルトやマタニティグッズ

 

 

 

 

 

 

 

お腹に赤ちゃんがいるときから骨盤矯正はできます。

 お腹の赤ちゃんの月齢によりやり方は変わりますが、 それぞれに合わせた骨盤矯正ができます。 ただし、産後と違い お腹の中に赤ちゃんがいますので あくまでも骨盤やお腹の赤ちゃんに 負担の掛からない形で行いますので、技術が確かで経験豊富な先生にお任せされるのをおススメします。

 

2014年7月24日

hタグテスト

h2テスト h3テスト h4テスト h5テスト h6

「三ヶ月検診まで」「離乳食について」

さて、もうお済みの方も見えるかとは思いますが 今回

一覧を見る

治療院用無料登録申請

ママ専用無料登録申請

フォローして最新ニュースをゲット

facebook

google+

RSS

Copyright 2013 ままテン ALL RIGHTS RESERVED.Design by ミッシェル・グリーン