お問い合わせ

14
12月

中耳炎とオステオパシー

2016年12月14日

カテゴリー:未分類

中耳炎の方が最近よく来られます!(^^)!
 
1人来られると2,3人つづきますね。
 
今回は赤ちゃん、小学生、中学生、大人と続いています。
 
 
1人は切開してチューブが入っていました(*_*;
 
 
その方は股関節の痛みが取れずに困ってある方でした。
 
 
検査してみると
 
左耳の側頭骨の制限が(´・ω・`)
 
 
そこを刺激して股関節を広げると
 
あら不思議(*_*;
 
 
痛みがない(^^♪
 
 
しかし、耳に入っているチューブは人工的なため
 
自然の 元の状態に戻ることはありません。
 
 
股関節の痛みは左の側頭骨が原因でしたが
 
中耳炎の原因はまだ残っています。
 
その原因を見つけて 解決しなければ
 
また ほかの症状が浮き上がってきてしまいます(-_-)
 
 
中耳炎の人で多いのは
 
骨盤 股関節が制限されている方
 
腸が硬い方
 
心臓の不調 不整脈や期外性収縮など
 
 
この方もこれらの負担が重なり
 
中耳炎が治らず手術になっていました。
 
 
どんな症状や不調でも
 
手術が必要な時もあります。
 
しかし、原因も分かってないのに
 
症状を消そうとしても、また違う形で症状は出てきます。
 
火事と同じで 火元を消さない限りどんどん火は強まりますよね??
 
 
子供は親が判断するしかないため、1度できることがないか確認して
 
手術するかしないか判断されることをお勧めします。
 
          【オステオパシー整体院NAO】

オステオパシー整体院 NAO

詳しく見る

カテゴリー

2014年7月24日

hタグテスト

h2テスト h3テスト h4テスト h5テスト h6

「三ヶ月検診まで」「離乳食について」

さて、もうお済みの方も見えるかとは思いますが 今回

一覧を見る

治療院用無料登録申請

ママ専用無料登録申請

フォローして最新ニュースをゲット

facebook

google+

RSS

Copyright 2013 ままテン ALL RIGHTS RESERVED.Design by ミッシェル・グリーン