お問い合わせ

HOME > 野田カイロプラクティックセンター荻窪院

anime-mitsuhashi02

野田カイロプラクティックセンター荻窪院
院長 三橋 圭介
03-6279-9746

産前産後のボディケアを手掛ける整体院としては、業界随一の歴史と実績があると自負しています。

JR中央線・東京メトロ丸の内線荻窪駅西口徒歩3分とアクセス抜群!! 会社帰りの方も安心して通えます♪

当院ではスタンダードなカイロプラクティックの施術を基本としながらも様々な最新のテクニックを取り入れ、身体全体のトータルバランスを改善していくための施術をおこなっていきます。

生活習慣についてのアドバイスや姿勢指導によって、お身体が辛くなってしまった原因そのものにしっかりとアプローチしていきます。 ですので、根本的な解決を図りたい方には特に満足していただいております。

他の治療院で満足のいく結果がでなかった方、マッサージではなく本格的な整体院をお探しの方は、どうぞ野田カイロの施術の醍醐味を味わってみてください。


また、マタニティ時期の妊婦さんにも安心してご来院いただけるマタニティ整体コースや、産後の骨盤矯正の施術に対して特に経験が豊富なスタッフが揃っています。

尚、お子様連れの方も安心して通えるように無料の託児所も完備しております。お気軽にご利用ください。

当院では腰痛、肩こり、骨盤矯正といった通常の整体メニューはもちろんですが、マタニティ整体コースや産後の骨盤矯正コースといった、特に産前産後の「アラウンドバース」な時期の女性のボディケアを積極的に取り組んできました。
産前産後のボディケアを手掛ける整体院としては、業界随一の歴史と実績があると自負しています。
無料の託児所も完備しているので、赤ちゃん連れでも安心してご来院いただけます。
託児ご希望の方はお気軽に申し付け下さい。

2016年1月26日:東京都

産後骨盤矯正院認定

基本情報

院名
野田カイロプラクティックセンター荻窪院
院長名
三橋 圭介
電話番号
03-6279-9746
住所
東京都杉並区荻窪5-15-17グランデアコール1F
URL
http://www.noda-ogikubo.jp/
ままテンURL
http://www.mamaten.jp/noda-ogikubo/
営業時間
月 10:00 - 20:00 火 10:00 - 20:00 水 10:00 - 20:00 木 10:00 - 20:00 金 10:00 - 20:00 土 10:00 - 18:00 日 10:00 - 18:00 祝 定休日
定休日
祝日.年末年始、ゴールデンウィーク、夏季休暇あり

野田カイロプラクティックセンター荻窪院

よくあるご質問 Q&A

赤ちゃんは院で見てもらえますか?

当院の向かいに無料の託児所が付属しており、施術中は専任のベビーシッターがお子様をお預かり致します。

子供は何人連れて行って大丈夫ですか?

基本的には大丈夫ですよ

産後、いつから受けたらいいですか?

当院の「産後の骨盤矯正コース」では、産後1ヶ月から受け付けております。 リラキシンの作用がおさまり、ゆるんだ骨盤の結合がもとに固まり出すのが出産後およそ3ヶ月といわれています。逆にいうとそれ以前は周囲の筋肉の影響を受けやすいため、骨盤の矯正自体をおこなったとしてもあまり効果は望めないかもしれません。そのような理由で、実際に骨盤の矯正をおこなうのは産後3ヶ月以降が望ましいと当院では考えます。 それではなぜ産後1か月から受け付けているのかというと、骨盤底筋群を強化し、反り腰の姿勢を改善させるためには産後一か月くらいが望ましいためです。 出産直後から母体は「妊娠する前の、子宮が大きくなかった頃の状態」に戻ろうと働きはじめます。特に産後1か月も経つ頃には長い間子宮に圧迫されていた他の内臓器官はもとの位置関係に戻り、出産による出血や炎症などのダメージも収まりはじめ、本格的に機能を回復させる準備が整います。 しかしその時に骨盤底筋群がゆるんだ状態だと内臓器が安定せず、充分に機能を回復することができなくなります。よって骨盤底筋群の強化は、出産で消耗した母体の体力が回復した産後1ヶ月頃から始めることをおすすめします。早いうちから骨盤底筋群を強化しておくことで、その後の内臓機能や周囲の筋肉の回復が随分と違ってくるからです。 また、反り腰による骨盤の前傾についても、産後できるだけ早い期間から矯正することをおすすめします。 反り腰は姿勢の問題、つまり患者さんの意識の問題でもあります。当院での施術に加えてきっかけと正しい方法さえ知ることができれば、産後すぐの母体でも負担がかかることなく矯正をすることができます。 そうして早期に反り腰を改善しておくことで、骨盤周辺の筋肉の緊張を緩和してバランスを整えることができます。それによってその後の骨盤のゆがみも最小限に抑えることが期待できます。 産後1ヶ月頃~2ヶ月にかけては骨盤底筋群と反り腰・骨盤の前傾を矯正して、その後の骨盤のゆがみを最低限のものに押さえつつ、3ヶ月目以降に実際に発生してしまった骨盤のゆがみを矯正していき、本当の意味で「妊娠前のカラダ」に戻す。 これが理想的な骨盤矯正プログラムだと当院では考えます。

予約はできますか?

予約優先となっております

どのくらいの期間受けますか?

初回は1時間 2回目以降は50分となります

来院頻度は、月何回ですか?

理想的なペースとしては 初月は6回〜から8回となり 最終的にはメンテナンスとして月1〜2回を理想的としております

ダイエット等にもいいですか?

結論から言うと「骨盤矯正をしたことで○○kg痩せます!」といったお約束はできません。 しかし骨盤矯正をおこなうことで周辺の筋肉や内臓の動きを正しく改善させ、身体の基礎代謝を上げることで「痩せやすいからだ」を取り戻すお手伝いは充分に可能です。 逆にいうと、それらが充分に機能していないと産後の回復がスムーズにいかず、いつまでも痩せにくい体質でいることにもなりかねません。 骨盤矯正で痩せる!というより、痩せるために骨盤矯正は重要!といったほうが正しいかもしれませんね。

相談は出来ますか?

はい、何かご質問、相談ありましたら、メール、電話で気軽にご相談下さい

2014年7月24日

「三ヶ月検診まで」「離乳食について」

さて、もうお済みの方も見えるかとは思いますが 今回

一覧を見る

治療院用無料登録申請

ママ専用無料登録申請

フォローして最新ニュースをゲット

facebook

google+

RSS

Copyright 2013 ままテン ALL RIGHTS RESERVED.Design by ミッシェル・グリーン